本文へ移動

補助金

補助金

バリアフリーリフォーム

バリアフリーリフォームで補助金制度を利用する場合仙台市の場合2つあります。
どちらも該当する場合併用できます。
 
 
介護保険を使った住宅リフォーム
   工事費用最高20万(支給額18万)    
 
 
工事内容
 
段差解消
 
手すり取付
 
引き戸などへの扉の取替やドアノブの取替など
 
トイレの和式便座を洋式便座に取替
 
滑りにくい床材に変更
 
その他住宅改修に付帯して必要となる住宅改修
 
 
 
対象者
 
要介護・要支援被保険者が住んでるいる事。
 
要介護・要支援被保険者の身体状況や住まいの状況から必要と認められるリフォームであること。
 
 
 
住宅改造費の助成制度
助成対象工事費4分の3の額(限度額60万)
 
工事内容
 
玄関、廊下、トイレ、浴室、居室、階段等に高齢者の日常生活上の安全や便宜を図るための改造を行うもの
 
対象者
 
世帯全員が65歳以上
 
世帯全員が所得税非課税
 
市税の滞納がないこと
 
要支援以上の認定を受けている方で尚且つ身体機能の低下などのために日常生活を営むのに支障があり改造が必要な65歳以上の高齢者
有限会社みやぎの建築工房

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区
東仙台7丁目3-7
TEL.022-292-1507
FAX.022-292-1508
0
2
3
5
0
6
TOPへ戻る